完全予約制、診療のご予約・お問い合わせ
電話:076-495-9336

咬み合わせ

診療メニュー

セレック治療

オーラルケア

歯周病治療

咬み合わせ

インプラント治療

審美歯科治療

義歯

医院情報

スタッフ紹介

クリニック紹介

地図・アクセス

求人情報

咬み合わせが悪いと…

頭痛・肩こり・集中力が無いなどの症状が慢性的に現れる方は、咬み合わせが原因かもしれません。一度歯科医院での検査を受けて頂くことをお勧めします。
咬み合わせが少しでもずれていると、様々な症状が全身に出てきます。
悪い咬み合わせによって頭蓋骨のバランスが変化し、神経を刺激したり脳への血流の流れが悪くなるので、ぼーっとしたりホルモンバランスが崩れたりします。
整体やカイロプラクティックに行っても、根本の原因が咬み合わせにある場合は、すぐ元の症状へ戻ってしまいます。

咬み合わせの治療には、現状の咬み合わせを確認した上で、咬み合わせを調整します。

咬み合わせの治療について

膝の関節が詰まって痛むということを耳にすることがありますが、顎の関節もまた同じく関節腔内に適切な空間が必要であることが分かっています。しかし、顎の関節はその他の関節と異なり歯槽骨をつなぐ左右の顎関節によってその営みを果たしています。よって、顎関節の空隙を決定する因子は主に咬み合わせにあると言えます。歯周病や虫歯、またその他の理由で、長年気付かない内に少しずつ変化してしまった咬み合わせをそのままにしておくことは、さらに口腔内の病気を進行させることにつながり、機能低下につながってしまいます。

当院では、顎関節の規格レントゲン写真から関節頭―関節窩位置関係を検査し、咬み合わせのズレを診断します。

ページトップへ戻る